アイキララ 使用方法

アイキララの使用方法

アイキララは朝と夜の1日2回を目安に使用することでより効果を実感しやすくなり、また効果が現れる期間も早く訪れる傾向にあります。

 

そして、もっとも大事なことは正しい使用方法をすることで、基本的なことを守らなければ思ったような効果は得にくいですので、正しい使い方を確認しておきましょう。

 

 

まず、アイキララを使用する前に洗顔をします。

 

お手持ちの洗顔料で構わないので肌の汚れをしっかりと落とし、清潔な状態にします。

 

メイクをしている場合は事前にメイクを落とすようにしましょう。

 

 

目の下はマスカラが残っている場合がありますが、こすらないように丁寧におとしてくださいね。

 

洗顔が終わったら、お手持ちの化粧水で優しく肌を整えて下さい。クマができている部分には優しくなじませましょう。

 

 

ここまでできたらアイキララを使用します。

 

 

目の下の気になる部分を中心に上からトントンと優しくなじませ、クリームがなじんできたら薬指の腹で目頭から目尻にかけて優しくクリームを伸ばしましょう。

 

手のひら全体で目元を優しく包むと浸透力が高まりますよ。

 

 

仕上げにお手持ちの乳液で肌をしてフタをし、これで完了となります。

正しい使用方法を守ろう

アイキララ 使用方法

 

アイキララの使用方法は先ほど説明したものとなりますが、ポイントをまとめると以下のようになります。

 

アイキララの使い方のポイント

・化粧をしっかりと落とす
・目元はこすったりゴシゴシしない
・優しくなじませる

 

目元、特に目の下の皮膚はとても薄く、人間の部位でもっとも薄い箇所とも言われていますから、できる限り優しくケアしていくことが必要になってきます。

 

目のクマの原因にはこすりすぎるということもありますので、アイキララの使用方法を守らず雑に扱ってしまうと返って症状が悪化してしまう危険性もありますよ。

 

 

とにかく優しく、しっかりと時間をかけてケアする意識が大切ですね。

 

使用量は1プッシュを目安にしていますので、なでるよりはトントンとなじませる意識の方がいいかもしれません。

 

ちなみに、洗顔や乳液などの化粧品でオールインワンジェルのものを使用している方はオールインワンジェル→アイキララの順番で使用することがすすめられていますから、この順番を守って使用してください。

 

 

アイキララは何ヶ月使えばいいの?